漢方系ダイエットサプリについて

リラックスする女性漢方薬とは東洋医学の際に処方される薬の事で、長い歴史があり、西洋の医学でも治らない病気が漢方薬で治るというケースも少なからず存在します。そして漢方には副作用が少ないため、安心して服用する事ができます。
効果があり、副作用も少ない漢方薬が実はダイエットサプリとしても摂取されています。
漢方系サプリと呼ばれていますが、商品名や配合されている生薬がとにかく漢字だらけで難しいと思う人もいるかもしれません。なのでいくつかダイエット効果がある漢方系のサプリを紹介します。

ストレス太りに効果がある漢方系サプリ

食べ過ぎや運動不足以外にも、実は人の身体はストレスが原因で新陳代謝の機能が低下し、太ってしまうケースがあります。またストレスの要因は不規則な生活習慣とも密接しているため、食生活も乱れがちな事も関係しています。
そんなストレス太りに効果がある漢方系サプリは、「逍遥散」です。
疲れやすい人、精神不安定な人にオススメで、便秘改善の効果や、血行の流れをよくする効果があるために、ダイエット効果が期待できます。「大柴胡湯」は、肥満症の人に効果があり漢方系サプリなので、ダイエット効果が期待できます。

食べ過ぎの人に効果がある漢方系サプリ

食べ過ぎの人は摂取カロリーが多く、体内の血液がドロドロになり血行の流れが悪くなる事で太ってしまいます。
そんな人に効果がある漢方系サプリとは、「防風通聖散」です。肥満を伴う便秘解消に効果があります。

「扁鵲」は皮下脂肪、内臓脂肪、血中コレステロールが高い人におススメの漢方系サプリです。
血行の流れを促進し、体内の不要物を排出させる事があるため、便秘解消、デトックス効果があります。

むくみで太っている人に効果がある漢方系サプリ

むくみとは、身体の中で水の巡るが悪いために太ってしまう症状です。
とくに下半身を中心に太っている人は、むくみが原因の可能性が高いでしょう。
「防己黄耆湯」は、疲れやすく汗をかきにくい人が服用する事で水の巡るがよくなりむくみが改善されます。
「当帰芍薬散」も同様にむくみに効果がありますが、こちらは貧血気味で冷え性の人にオススメの漢方系サプリです。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です